古い機材差し上げます【その⑤】

シリーズ第五弾です。
もし欲しい方がいらっしゃいましたらSNS等でご連絡いただきたくお願いします。
もちろん無料です。
シリーズ化していくつかアップしますので、blogカテゴリの「古い機材差し上げます【シリーズ】」から一気に確認できるようにしています。
※スマホの場合は「MENU」→「カテゴリ」

第五弾はベース用マルチエフェクター「PANDORA PX3BT」です。
当時の定価は本体が22,800円です。
119.5mm×75.7mm×26.9mmと昔のカセットテープより一回り大きいくらいのポケットサイズです。
随分使ったのでキズは多いですがご勘弁ください。
blog_20201202_5.jpg

単4アルカリ乾電池4本で動作します。
今回、ACアダプターもお付けします。
blog_20201202_7.jpg

箱も付いてます。
だからどうしたって訳ではないですが(笑)。
blog_20201202_4.jpg

もちろんマニュアルもあります。
通常のマルチエフェクター機能&チューナー機能に加えて、リズムマシン機能もおまけ程度についています。
ピコピコドラム音ですが(^^;)。
blog_20201202_6.jpg

群馬時代から10年以上使って5年前に引退した機材ですね。
このエフェクターを使って弾いている動画があるので以下に掲載しておきます。

●金魚&五畳半の狼/NeverSayNever


当時はコンプレッサーを深めにかけて音圧を稼いでいましたね。
昔はロック系のバンドで弾くことが多かったので、低音の音圧を一定にしてバンドサウンドを安定させるようにしていました。
コンプレッサー&チューナーとして使うだけでも便利だと思います
ご興味のある方は遠慮なくお声がけください。
宜しくお願いしますm(__)m。
スポンサーサイト



プロフィール

otoya

Author:otoya

最新記事
年別アーカイブ一覧
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR