リモート飲み会

自粛期間中でリモート飲み会が流行っていますよね。
皆さんもやられたことありますか?
実際やってみると発言が被ったりすると誰がしゃべっているのか訳わからなくなって、結構難しいものです。
また通信状態が悪くなって画面が固まっちゃったり、声がブツブツ切れて聞こえなくなっちゃったりとトラブルも多いものです。
blog_20200523.png
そんな状態でも引き籠りが続くと人恋しくなるのでニーズが増えているのでしょうね。
聞いた話では、単身赴任の上司が部下を夜な夜なリモート飲み会に誘って「ハラスメント」になっているケースもあるそうです。
リモート会議に使われる有名なツールが「zoom」なので「ズムハラ」って言葉も生まれています。
そんな事もあるのでオレも「ズムハラ」と言われないようになるべく若手を誘わないようにしています(^^;)。

しかし、先日職場の2年生をリモート飲み会に単独招致しました。
実はこの日は、家の社会人女性が友人女性を呼んで隣の部屋の呑んでいたんですよね。
職場の2年生が、
「ずっと引き籠りで若い女の子と話したいっスョ。。。」
と言っていたので気晴らしにどうか?と思った次第です。

そして、頃合いをみてリモート接続したパソコン持って部屋に突撃(笑)。
もちろん初対面ですし、女性陣も照れていたのでオレが会話を仲介していましたが、酒が進んでいくと勝手に盛り上がっていました。
年齢的にはちょうど兄妹くらいの年齢差ですしね。
なんだかんだで2時間くらい騒いでいた気がします。
少しは気分転換になったかしら?(^^;)。

こんなご時世ですが、今どきのツールを使った楽しみ方を知ることもできます。
これを機に「今どきの事」へもチャレンジしていければと思います。

スポンサーサイト



プロフィール

otoya

Author:otoya

最新記事
年別アーカイブ一覧
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR