MaRizzオリジナル曲を振り返る【その8】

MaRizzオリジナル曲を振り返るシリーズの最終回です。

今回はALBUM「明日へのチカラ」発表後に作った最新の2曲をご紹介します。



●あなたに出会えていなかったら(※音源はありません)

サポートコーラスのayaが加入して、コーラス前提の曲を作ろうと思って出来た曲です。

2000年にMaRizzの前身ユニット「Right-HandMan」を始めた時はツインボーカル構想でした。

aya加入でスタイルも固まってきたのでそんな最初の構想で曲を作ってみました。

イメージは「花*花」の『あ~よかった』を参考にさせていただきました。

最初にmari&ayaのハーモニーを聴いて「この2人の組み合わせイイね!」って思った時にやっていたのが花*花のカバーだったので

まずはそれに従ってみようと思ったのです(^_^;)。

2人の演奏を聴いていなかったら今のスタイルもなかったかもしれません。

まさに曲のタイトル通りですね(笑)。

ちなみにこの曲は裏打ちリズムの楽曲です。

MaRizzライブで少し変化を付けるような楽曲を加えようってことでまずは裏打ちリズムを使ってみたんですよね。

そんな「MaRizzバリエーションシリーズ」の第一弾の作品です。



●今を生きて(※音源はありません)

「MaRizzバリエーションシリーズ」の第二弾の作品です。

MaRizz初のマイナーキー曲(笑)。

自分は個人的にメジャーキー曲が好きなのでマイナーキーの曲は滅多に作りません。

でも「マイナーキーの曲もあった方が良い」とのリクエストも頂くことが多かったので

「オレだって作ろうと思えばマイナーキーの曲も作れるんだ!」と意地になって作ってみました(笑)。

もちろん「マイナーキー曲はいまいちだね…」なんて絶対に言われたくなかったんでかなりがんばって作りました。

お陰でとてもよい曲になったと思っています。

作った時はこの曲がMaRizz最後のオリジナル曲になるとは思っていませんでしたが、、、

一番MaRizzっぽくない曲が最後の発表曲になりましたね(^_^;)。





8回にわたったこのシリーズにお付き合い頂きありがとうございました。

こんなエピソードも想い出しながらMaRizzワンマンを楽しんでいただければと思います。



----->



★MaRizzワンマンライブ!

Date:2013/5/5(sun) open19:00 start19:30

Place:水戸90east

Charge:\1500(1drink込)

Act:MaRizz

続きを読む

スポンサーサイト



MaRizzオリジナル曲を振り返る【その7】

MaRizzオリジナル曲を振り返るシリーズ第7弾です。

今回は歴代ユニットでやっていた曲をリメイクした2曲をご紹介します。



I love you

この曲は2001年に作ったんです。もう12年も前ですね(笑)。

5代目ユニット「Right-HandMan/ruri」の時です。

それから歴代ユニットで歌詞を新たに付けていただきながら唄い継がれてきました。

もちろん今の詞もmariが書いています。

元々mariがストックしていた詞をそのまま付けたそうです。

偶然のジャストフィットですね(笑)。

アルバムを作る時にmariから「一曲はアコースティック録音を入れたい」と提案されまして。

この曲をボーナストラックとして収録しました。

アコースティックギターが3本重なってますが、2本はオレ、1本はサポートギターのmatchに弾いてもらっています。

素敵に仕上がったのではないでしょうか?



●灯(※音源はありません)

この曲は9代目ユニット「shi-ta」でやっていた曲です。

その曲にmariが新たに詞を付けてくれました。

MaRizzを結成して、「とにかくステージで唄ってみよう!」ってことで、

9代目ユニット「shi-ta」のステージにmariが一曲だけゲスト参加したんです。

その時には唄った曲がこの曲です。

mariにとっては初めてステージで唄った記念すべきオリジナル曲ですね。

MaRizzはこの曲から始まりました。

記念すべき一曲です。





このシリーズもいよいよ次が最終回になります。

それではシリーズ第八弾をお楽しみに!(^_-)-☆



----->



★MaRizzワンマンライブ!

Date:2013/5/5(sun) open19:00 start19:30

Place:水戸90east

Charge:\1500(1drink込)

Act:MaRizz

続きを読む

MaRizzオリジナル曲を振り返る【その6】

MaRizzオリジナル曲を振り返るシリーズ第6弾です。

3rdデモ音源(3曲入)を発売し、mariもかなり気合いが入っていた頃に作った2曲をご紹介します。



Splash

S楽器店のコンテストへのリベンジ(笑)に向けて作った曲です。

唄い出しの駈け上るメロディは某群馬LiveBarの鬼の店主にも「ちょっと難しすぎるんじゃない?」と言われた記憶があります。

チャレンジメロディでしたね(笑)。

mariも苦労してました。

ギターのイントロが印象的だとよく言われますが、これは後付けです(^_^;)。

自分らが若い頃に流行った「U2」っぽいギターの音色ですね。

打ち込みアレンジもカッコよく作れたのではないかと気に入っております。

夏の唄なのですが、サウンド・歌詞ともとても夏っぽい曲に仕上がったと思っています。



明日へのチカラ

MaRizz節目の曲と思って作った曲です。

タイトルはタイトル決めに困ったmariが公募したんです(笑)。

そしてお客様からの応募をいただいてこのタイトルが決まりました。

この詞はmariが自ら命を絶った亡き友人に向けて作ったメッセージソングなんです。

「皆が明日を生きる力になって欲しい」

そんなmariのメッセージが込められてMaRizzの代表曲となりました。

そんな想いが伝わったのかこの曲を聴いてMaRizzのファンになった方も多くいらっしゃいます。

個人的には元RedWarriorsのG:シャケさんからも「イイ曲だ!」と誉めていただけてとても喜んだ記憶があります。

アルバムのタイトルにもさせていただきましたMaRizz一番の名曲だと思います。





このシリーズもいよいよ終盤です。

そしてMaRizzのファイナルステージも目の前に近づいております。

それではシリーズ第七弾をお楽しみに!(^_-)-☆



----->



★MaRizzワンマンライブ!

Date:2013/5/5(sun) open19:00 start19:30

Place:水戸90east

Charge:\1500(1drink込)

Act:MaRizz

続きを読む

MaRizzオリジナル曲を振り返る【その5】

MaRizzオリジナル曲を振り返るシリーズ第五弾です。

2ndデモ音源(3曲入)を発売し、mariも気合いが入り始めた頃に作った2曲をご紹介します。



home-海の見える街-

MaRizzで対バンしたBANDさんのアコースティックライブを聴いて、ある曲の唄い出しがすごく印象的に感じたんです。

そのイメージ(唄い出しの数小節)を元に、オリジナル曲を作ってしまいました(^_^;)。

素敵なイメージを頂き、とても感謝しております。

そしてmariが地元「日立市」とお母さんをイメージして、素敵な歌詞を付けてくれました。

お陰で日立のケーブルTV(JWAY)のニュース番組のエンディングテーマにも採用いただきました(*^^)v。

またS楽器店の宅録コンテストでも店舗での準優勝という「賞」も頂く事も出来ました。

MaRizzを代表する曲の一つとなりましたね。

当時、この曲のmariの唄を聴いてmariの良さを改めて実感したのを覚えています。

とてもよい曲だと思います(^^♪。



melt

この曲は「冬」をイメージした曲です。

実はmariの修行も兼ねて敢えてKEYを低めに設定したんです。

簡単そうに聴こえますが、中低域音を複雑に行き来する曲なのです。

mariの次の課題は「この辺りの音程をキチンと唄えるようになる事」だと思っていた時期だったんですよね(笑)。

予想通り、mariは悪戦苦闘してましたね(^_^;)。

でも、ちゃんと練習して唄えるようになりました。

地道によくがんばったと思います。

実はこの曲はこの当時すごくハマっていた「Superfly」のような楽曲を作ろうと思って出来た曲です。

参考にさせてもらった曲は、『春のまぼろし』です。

素敵な楽曲を提供し続ける元ユニット相方、ユニット名そのままでソロ活動を続けるVocalist。

そんな関係も憧れだったのかもしれません(^_^;)。

MaRizzの隠れた名曲?だと思います(笑)。





この頃のmariの唄は現在のmariと同じくらいのレベルにパワーアップしてました。

アルバムでも録り直さずのそのままの音源を使っています。

大きな成長期だったと思います(^^♪。

それではシリーズ第六弾をお楽しみに!(^_-)-☆



----->



★MaRizzワンマンライブ!

Date:2013/5/5(sun) open19:00 start19:30

Place:水戸90east

Charge:\1500(1drink込)

Act:MaRizz



続きを読む

MaRizzオリジナル曲を振り返る【その4】

MaRizzオリジナル曲を振り返るシリーズ第四弾です。

1stデモ音源(3曲入)を発売し、さらなるレベルアップに向けて頑張っていた頃に作った2曲をご紹介します。



微笑うよ

正直この頃次の作品のネタ(コンセプト)に困っていました。

何曲か着手したんですが、途中で気に入らなくなってボツ…って感じばかりで(^_^;)。

そんな困った時のオレのコンセプトは「スピッツ」(笑)。

スピッツの「チェリー」を聴いて『こんな曲作りたい…』と思って現在のような曲調を作るようになりましたからね。

オレの今の作風の原点です(笑)。

そんなサウンドをイメージをして作ったオレっぽい一曲です。

この頃Jazzに興味深々で、ちょっとそんなアレンジテイストも加えてみたりと試行錯誤した記憶があります。

ちなみに音源ではオレがE.Guitarを弾いているのですが、E.Guitar録音も苦戦しました。

何度も録り直しましたがなんとかなりましたかね?(^_^;)



奇跡にうたう唄

mariのお姉さんが結婚することになって、披露宴で一曲演奏する事になったんです。

mariからその日の為に一曲作りたいと頼まれまして、『結婚式で演奏できる曲』をコンセプトに作りました。

「結婚式は当然バラードだな」

と勝手に思い込んでバラードを作りました(笑)。

mariの等身大の想いが詰め込まれた詞とミックスされてよい曲になったと思います。

実は、、この曲もちょっと参考にさせてもらった曲があります。

Misiaの代表曲の一つでもある「Everything」。

イメージは違うと思いますが、、、

オレはバラードはあまり得意じゃないので勉強させて頂いたって感じでしょうか?(^_^;)

ご容赦くださいませ。





このシリーズもそろそろ折り返し地点です。

このblogを読んでmariも昔を懐かしんでもらえればありがたいですね。

それではシリーズ第五弾をお楽しみに!(^_-)-☆



----->



★MaRizzワンマンライブ!

Date:2013/5/5(sun) open19:00 start19:30

Place:水戸90east

Charge:\1500(1drink込)

Act:MaRizz

続きを読む

プロフィール

otoya

Author:otoya

最新記事
年別アーカイブ一覧
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR